家電を知る

家電に関する情報が満載!

家電をオークションで買う際に気をつけたいこと

1人暮らしや単身赴任などで安く家電を揃えたい場合、方法の1つとしてオークションを利用する、ということがあげられます。
オークションの場合、基本的には中古品の流通が多いのですが、中には新古品だったり、新品のものもあります。
そういった状態のいいものは競争率も高めの傾向があるので、事前にしっかりとチェックしましょう。
オークションのものは現状渡しの場合もありますので、例え後から故障をしたとしても保障がありません。
もちろんメーカー保障が残っていて、レシートや保証書があったり、お店が独自に保証制度を用意している場合は別ですが、個人の出品者は基本的にノークレームノーリターンです。
なので、トラブル等があった場合のことも考慮に入れて、できるだけ状態のよい家電を探すようにしましょう。
なかなか実際に見てみないと家電もわからないものですから、もし不安な場合には店頭販売のお店でメーカー保証のついたものを購入すると安心です。

家電をオークションで購入する際の送料

オークションには日本全国からさまざまなものが出品されています。
中には家電類もあり、状態も新品からジャンク品まで色々なものがあります。
家電をオークションで購入すると一般価格よりも安く落札できる可能性もありますが、見逃しがちなこともあるので気をつけましょう。
それは、大型家電を購入する際の送料です。
インターネット通販では一定金額以上購入すれば、送料や設置料が無料または格安で送ってもらうことができますが、オークションだと必ずしも望み通りになるとは限りません。
中には送料だけで多額の金額がかかる可能性もありますので、事前に送料がいくらかかるのかは絶対にチェックしておく必要があります。
もし新品と中古家電の送料を含めた全体価格を比較して、新品の方が安ければそちらを購入することをおすすめします。
一見すると安いように見えるオークションでも落とし穴がありますので、しっかりと見極める目を鍛えていくことが大切なのです。

recommend

Last update:2016/6/16

Copyright © 2015 家電を知る All Rights Reserved.